びわ湖環境ビジネスメッセ2019を覗いて来ました

びわ湖環境ビジネスメッセは長浜市の長浜ドームで行われる恒例の展示会です。滋賀県で行われるビジネスイベントとしてはおそらく最大規模で、取引のある会社さんもちらほら出展されているので、時間が合えば覗きにいくようにしています。来年度は休止が決まっているそうで、滋賀県のビジネス人としては一抹の寂しさがありますが、それだけに今年は見ておこうと思い、行ってまいりました。

IMG_2751

弊社のお取り引き先企業様も合計で5社様だったかな、、出展されておられたので、ご挨拶をさせていただきました。出展ブースの写真を撮ってくればよかったなぁ・・・忘れていました。広告人として失格ですね (^-^;

出展数・来訪者数の減少とは聞いていましたが、それを確かに感じさせる閑散とした雰囲気でした。幕張メッセや東京ビッグサイトで行われるような展示会もたまに見にいくのですが、それと比べると通路が広く、人が少ないため、とても快適に歩けます。ビラ配りの人に捕まることもなし。各所に休憩スペースもあり、寛ぐ場所に困るということは全くありませんでした。それだけ出展社数も減ったということなのでしょうね。

お客様のブースで結構話し込んでしまいましたが、来場者が少ないせいだと思いますが、わりとゆっくりとお話させていただくことができました。ステージで行う全体プレゼンテーションで、弊社がお作りしたばかりのWEBサイトを使って、新製品のご説明をいただいた会社様もあり、微力ながらも着実にお役に立てて良かったなと思います。

製造業のウェブサイト制作実績

左手小指の脱臼剥離骨折で、タイピングが本当にやりにくいのですが、頑張って業務を行っております。弊社はむやみに会話をしない会社で、横にいる人とでも普段はSlackで連絡します。話しかけるよりSlackで連絡した方が、相手の作業を止めることが少ないので、相手の業務時間を大事にできると思っていてそうしているのですが、一度そういう文化になってしまうと全てSlackで連絡が飛んできます。「暑いんで冷房入れてくれ」という要望も当然Slackで飛んでくるので、私もSlackで普段は返すのですが、指を骨折しているとこれもなかなかつらい。指って大事だなって思いますね。

さて少し前に公開した制作実績になりますが、製造業さんのコーポレートサイトになります。

20191013

https://glory-tcc.com/

某大手製造業様の協力工場さんになります。滋賀県は東証一部上場といった大企業はほとんどないですが、その製造子会社や孫会社、協力工場は物凄く多いですね。そういう企業様は営業的にはほぼ100%取引先が決まっているので営業目的のウェブサイトは必要性が薄いのですが、やはり昨今の人不足で求人採用目的でウェブサイトをちゃんと整備しておきたいという企業さんが激増したように思います。

コーポレートサイトとして見栄えのするデザインにするだけでなく、コンテンツ(文章や写真)をしっかり入れ込んだコンテンツマーケティングに強いWebサイトを作っていきたいと思います。またindeedクローリング対応をしっかり備えたWebサイトにしていきたいと思います。

建設資材卸業のWebサイト制作実績

派手にコケて、左手小指を剥離骨折してしまいました。日常生活にそれほど支障はないのですが、一番困るのはキーボード入力です。私は左手小指で母音のAキーを打つので、かなり不便です。打ちミスが時々あるかもしれませんが、ご容赦ください・・・。

さて、9月公開した制作実績です。創業100年を超える渋い会社さんです。

191003

https://www.futahashi.jp/

レスポンシブ対応やCMS導入はもちろんなのですが、写真撮影を弊社で行わせていただいたので、写真をふんだんに使ったWEBデザインにしました。写真撮影で倉庫の中もすべて見させてもらいましたが、古道具マニアなら泣いて喜びそうな、昭和を感じさせるアイテムがたくさん眠っていて、個人的に面白かったですね。

昔からの建設資材商社さんですので、地元の業界の方ならよくご存じだと思うのですが、実は店舗販売もしているので、一般の方でも入店して購入することができます。DIYなどをされる方は一度覗いてみてはいかがでしょうか?

看護のWebサイト制作実績

消費税変更の関係もありまして、非常に忙しくなっております。お約束させていただいた業務については、納期内にしっかり納めさせていただいておりますが、年末にかけては仕事がいっぱいで、なかなかご要望に応じられないケースも出てくると思いますので、ご不便をお掛けしますが、ご了承のほどお願いいたします。(年内納品案件を完全に締め切ったわけではありませんので、一応ご相談いただければと思います。)

さて以前ウェブサイト制作をさせていただいた病院様の看護部の特設ウェブサイトを公開いたしました。レイアウトは病院様のウェブサイトを踏襲したものになっております。

20190927

https://www.yujin-yamazaki.co.jp/kango/

どこの業界もそうなのですが、特に看護・介護の業界は人不足が深刻のようです。団塊の世代が高齢化の仲間入りをし、今後ますます需要が増えてきますので、看護・介護の資格やご経験のある方はぜひトライしていただきたいですね。

彦根駅に看板を出してみました!

あんまり広告宣伝をしない会社だったのですが、しなさすぎもどうかなと思いまして、最近は広告宣伝には少しだけ力を入れています。チラシを入れるのもいまいちかなと思いましたので、初めての試みですが、JR彦根駅のホームから見える位置に駅看板を設置してみました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

駅を利用する方々は毎日の通勤通学でお疲れだと思いますが、ちょっとでも和んでいただければいいなと思い、猫のデザインにしました。駅ホームの米原側に立つと、おそらく見えると思いますので、ぜひ一度ご覧ください。

アルバイトにたくさんのご応募、ありがとうございました!

ちょっと業務がかなり立て込んでいるのですが、たまたまWEB制作知識がなくてもできそうな業務がかなりありましたので、先日大々的にアルバイト募集をしました。Facebookでもこんな感じで流させていただきました。

_1--株式会社ナックウェブ---ホーム

おかげさまでかなりのご応募をいただきまして、その中から3人の方を採用させていただきました。ご応募いただいた皆様、そして弊社の求人をご覧いただいた皆様、本当にありがとうございました。3人のアルバイトの皆さんにはさっそく9月頭から業務に入ってもらっていますが、既に期待以上の成果をあげてくれています。今はアルバイトというポジションで関わってもらっていますが、ぜひWEBやIT業界に関心を持って、そちらに進んでくれると良いなと思います。

今回アルバイト求人を大々的に出してみて思ったことですが、WEB業界に関心を持っている人の数が予想以上に多いなと。独学やスクールでWEBを勉強して、WEB業界に進みたいと思っているけど、知識と経験とスキルがモノを言う業界なので、「実務経験1年以上」といった縛りも多く、なかなか入れないので、アルバイトから始めたいという方がかなり居られました。

以前は弊社も未経験の方を積極的に受け入れていたのですが、やはり実務に携わるのに相当な知識と経験が必要で、その壁を乗り越えられる方が非常に少なかったので、今は原則として「実務経験1年以上」とさせていただいております。もちろんそれに相応する知識と経験をお持ちの方なら大歓迎なのですが、本当に居ないのが現実です。

給料を払う以上、何らかの形で業務に参加してもらわなければなりませんが、アルバイトという就業形態であれば、弊社としても負担は少ないですし、アルバイトさんにとっても、WEB業界の一端に関われるチャンスになるかと思います。アルバイトの経験がWEB業界の実務経験として評価されるかどうかは怪しいですが・・・(^-^;

実際にアルバイトさんに来てもらうと、私たちが普段こなしていた細々とした雑務もこなしていただけたりするので、私たちも自分たちにしかできない業務により多くの時間を割けるようになりました。ですので、もし弊社のアルバイトに関心がある方は、一度面接を受けていただければ、弊社の仕事の状況に応じて、業務をお願いしていこうと思っています。

弊社のアルバイトに関心のある方は、以下のお問い合わせフォームから面接希望とご連絡ください!
https://www.nakweb.com/contact/

CG2420-Z を6台導入しました!

私は色に対して鈍感なので、モニタは何でもいいのですが、デザイナーさんはそういうわけにはいきません。会話をしていると本当にわかりますが、デザイナーさんが識別している色数はとんでもなく多く、私より遥かに彩り豊かな世界に暮らす人々であることがよくわかります。

そんなデザイナーさん達の可能性をもっと広げるとしたら、やはりモニタを良いものに変えることだろうと思いまして、以前から EIZO のモニタを全て使用し、EIZO ColorEdgeも1台あったのですが、今回はColorEdgeを一気に6台を購入し、デザイナーさんに1台ずつ配布しました。

546A8101_1

ColorEdgeシリーズは、AdobeRGBを99%カバーする広帯域対応モニタで、一般的なsRGBでは表現できない色も再現できる、プロのクリエイター御用達のモニタです。キャリブレーションという特殊な色調整機能を内蔵していて、発色を正しく合わせることができたりします。

目に見える変化はないかもしれませんが、色という要素を味方にできると、デザインの幅も広がるんだろうなと思って、期待しています。

https://www.eizo.co.jp/products/ce/cg2420z/index.html

終業時間を午後6時にしました

弊社の終業時間は昔からずっと午後6時30分でした。理由は、創業当時に懇意にしていた取引先様の終業時間が午後7時で、できるだけ合わせて欲しいと言われたためでした。その取引先様とも今となってはお付き合いはほとんどなくなり、午後6時30分にしている意味はなくなっていたのですが、すっかり慣れていましたし、特に変える理由もなかったので、創業以来ずっと午後6時30分を終業時間としていました。

とはいえ、午後6時に終わる他の会社を見ていると、羨ましくなりますよね。私もそうでした。あと30分早く終われれば、ちょっと買物して帰れるのにとか。長年続けてきた習慣を変えるのは勇気が要りましたが、思い切って午後6時を終業時間にしました。何も言ってはくれませんが、スタッフからは概ね好評のようです。

働く時間と売上にはある程度の相関関係がありますので、これ以上終業時間を繰り上げることは難しいかもしれませんが、終業時間をあと30分繰り上げるか、休憩時間をあと30分増やして、1日の仕事時間を7.5時間に短縮したいと思っています。そのためにはまず今の9時開始、18時終了の勤務体系で、しっかりと利益が出るようにチャレンジしていきたいと思います。

通勤手当制度を導入しました

通勤手当・・・そういう制度があることはもちろん知っていたのですが、仮に通勤手当を支給したとしても、通勤にまつわる諸々のコストの足しになるくらいで、あまり生産的じゃないなと、今まで思っていました。

今も多少は思っているんですが、弊社も滋賀県全域からお仕事をいただいておりますし、特に湖南エリアからお声を掛けていただくことも多いです。人口が湖南エリアの方が多いですからね。湖南エリアから就職したいという方もちらほら居られますし、強情を張らずもう少し柔軟に考えるべきかなぁと思い、今回思い切って通勤手当制度を導入してみました。

まぁ、それがどうした!?と仰るかもしれませんが、中小企業、特に零細企業の部類に入る弊社からすると、なかなか勇気が要ることなんですよ。いえ、わかってくれとは申しません。。

予算の都合上、通勤手当は上限なしというわけにはいきませんので、上限は3万円とさせていただきました。3万円なら大津からの定期券でも充分に出ると思います。車通勤の方にも同様に距離数に応じて上限3万円で通勤手当を出すようにしました。弊社を就職先に考えておられる方の手助けになればと思います。

自社ウェブサイトでindeedクローリング対応

indeedさん、最近はたくさんCMで流れているので、さすがに知らない人は少ないと思いますが、インターネットの求人紹介サービスの1つです。indeedさんが面白いところは、自社ウェブサイトに掲載している求人情報もクローリング(サイト巡回)して、一定条件を満たしていれば情報を自動取得してくれることです。(永続的に表示されるわけではないそうですが)

とはいえ、自社ウェブサイトで求人情報を入力して、別の求人紹介サービスでも同じ求人情報を入力して、、という手間が省けるのはなかなか嬉しいですね。モノは試しで、弊社求人採用ページを少し修正して、indeedクローリングに対応させてみました。

20190816-1

その結果、indeed さんにちゃんと登録されました!

20190816-2

ちゃんと条件を満たしていればしっかり情報を持っていってくれるようです。永続的に表示させたい場合は何らかの有料広告を検討しなければならないそうですが、モノは試しで一度検討してみてはどうでしょうか?やり方はちょっと専門知識を要しますので、お付き合いのあるWeb制作会社さんに相談してみてください!