自社ロゴマークを入れたノベルティーグッズ作成

ノベルティーグッズはあまり作ったことがなかったのですが、会社設立で10周年を迎えたということもあって、いくつかノベルティーグッズを作ってみました。1つめはモバイルバッテリー。筐体がプラスチックだと安いのですが、今回選択した筐体はメタルで、そこそこ金額がするので、ごく少数しか作っていません。もらえたらラッキーぐらいに思っていただければ・・・。

20170521-1

20170521-2

設計からとなると大変ですが、既にできているモバイルバッテリーの外面にロゴマークをプリントするだけなら、わりと簡単にできますので、みなさんも作ってみてはどうですか?

20170521-3

あとはクリアフォルダ。クリアフォルダはよくもらうのですが、全面に会社の宣伝がプリントしてあると再利用がしづらく、なくなく捨てることが多いです。左下にロゴマークを入れるくらいなら、それほどロゴマークが主張しませんし、中身がちゃんと透けて見えるので、再利用はしやすいかなと思います。

ノベルティーグッズはぶっちゃけ広告宣伝効果はありませんが、ふだんお世話になっている方々に、感謝の言葉を添えてお渡しすれば、きっと喜ばれるものだと思います。(クリアフォルダは消耗品なので、お渡ししても表面的には喜ばれないと思いますが、何気に便利なので内心は欲しいんじゃないでしょうか。)

予算に余裕があれば、またいろいろ作ってみたいですね。個人的には傘を作りたいです。急に雨が降り出したときに、お客さんに渡せるといいなと思います。

小規模事業者持続化補助金でホームページ制作

ゴールデンウィーク休暇が終わり、今週から通常営業を開始しています。なんと9日間も休ませていただいたので、今週は仕事を黙々とこなしていた感じですね。個人的には遊び過ぎてか、今週になって風邪を発症してしまい、風邪薬の睡魔に耐えながらの仕事で辛かったです。

さてゴールデンウィーク明け第一週ということで、何にもネタがありませんので、今受け付けしている補助金の話題でも。

ホームページ制作やシステム開発に使える補助金は毎年出てくるのですが、商店や個人事業主など、小規模事業者さんにオススメなのが、小規模事業者持続化補助金です。

小規模事業者持続化補助金
http://h28.jizokukahojokin.info/tsuika/

これは従業員が5人以内(一部サービス業と製造業は20人以内)の法人・個人事業主が、販路開拓や生産性向上のために要した費用のうち、2/3を国が助成するという制度です。30万円を使ったら、そのうち2/3の20万円が国から出るという感じです。国の助成金額の上限は50万円なので、例えば90万円を使ったら、そのうちの2/3の60万円が出るわけではなく、50万円まで出ることになります。商工会議所経由で提出する補助金になりますので、申請する場合は最寄りの商工会議所にまずご相談ください。

うちもぜひ使いたい補助金なのですが、従業員が7名になってしまい、使えないんですよね。今回の小規模事業者持続化補助金のほかに、マル経融資とか小規模事業共済とか、小規模事業者だけが使える有利な制度があるので、該当される事業者さんはどんどん使うといいと思いますね。それが微妙に使えないので、とても羨ましく思います。

パッケージデザインの提案事例

弊社は基本的にウェブデザイン+システム開発の会社なのですが、たまーに毛色の異なるデザイン依頼も来ます。先日は携帯トイレとエチケット袋のパッケージデザインをしてくれないか?というご依頼がありましたので、機会をいただけるなら貪欲にトライしてみようということでチャレンジさせていただきました。まぁ、仕事が一段落したところで、時間的余裕があったということもありますが。結果としては不採用になってしまったのですが、こんな感じです。

20170430

デザイン担当は入社3年目のTさん。つい最近ご入籍されたところで、勢いに乗る彼を以てしても、コンペの壁は破れませんでした。実に残念です。

基本はウェブデザインをやっている弊社ですが、デザイン繋がりということで、結構いろいろなデザイン依頼をいただきます。パッケージデザインも変わり種ですが、一番変わっていたのは店舗の内外装デザインかなぁ。

プロダクトデザインとなると、製品の機能や性質まで熟知していないといけないのでしんどいですが、今回のような四角い平面の内側をデザインするだけなら、予備知識はそれほど要りません。看板デザイン・パッケージデザイン・名刺デザイン・封筒デザイン・チラシデザイン・パンフレットデザインなどは、わりと取り組みやすいですね。

お請けできるかわかりませんが、最近は既存のお客さんから、「WEBのついでに他のデザインも・・・」というご依頼が大変増えてきまして、ウェブ以外のデザインもかなりやっておりますので、デザインにこだわりたいというお客様でしたら、お声を掛けてください。

大阪支社(仮)を開設しました

皆さん、こんにちは。ナックウェブは、4月29日(土)~5月7日(日)までGW休暇とさせていただいておりまして、私も休暇を満喫中です。

昨日もさっそく登山に出掛けたのですが、午前中は天気が良かったのに、午後になって急に雲が出てきて、そのあとかなりの雷雨で大変でした。雲が出てきた段階で、降雨チェックアプリを見て、かなり近くまで雨雲が来ているのは気づいたので、登頂を諦めていち早く下山したのですが、稜線歩きの人や山頂まで行った人は大変だっただろうなと思います。メジャーな山なら山小屋もあるのですが、私が行くのはたいていマイナーな山なので、避難する場所がどこにもないんですよね。どこに居ても雷が落ちてきそうで怖かったです。自分も無事だったし、落雷事故の話もないので、良かったなと思いますが。

さて、連休前はかなり忙しかったのですが、公開できる作品がないので、ちょっとした会社のネタでも。

以前から大阪に支社を作りたいな~と何となく言ってたのですが、いざ作るとなるとお金もかかるし、手間もかかるしで、伸ばし伸ばしになっていました。大阪でいくつかのご縁もあったので、そろそろいいかなと思い、大阪支社(仮)を設立しました。とはいえ、大阪淀屋橋のバーチャルオフィスでとりあえずのスタートです。

まぁ、こんな感じのビルの中です。大阪支社ではシステム開発関連の業務を主にやっていこうかなと思っています。EC-CUBEとか、WordPressとか、フルスクラッチ案件とか、そういうのがメインですね。できれば彦根本社とは別で運営したいなと思っているので、案件の仕様決定やスタッフ管理ができるシステムエンジニアさんや開発の中核になるプログラマーさんを募集しています。誰かいい人いないですかね~。当面は彦根のスタッフが彦根と大阪の間を行ったり来たりしながら、最終的には大阪のプロパーのスタッフで大阪の案件を回せるようにできるといいなと思っています。

パート・アルバイト募集開始!

こんにちは、桜もすっかり散って、完全に春って感じになりましたね。さて今週のトピックは、パート・アルバイトさんの募集を本格的に開始したことです。以下の2職種で募集しています。

・プログラマー 時給 1,200円~
・マークアップエンジニア・HTMLコーダー 時給 900円~

正社員募集については新卒・中途とも継続的に行っていて、ちょくちょくは応募いただいているのですが、なかなかスキルのある方が居られないのですよね。業務経験はなくてもいいのです。家で独学でウェブデザインやりましたーとか、プログラム書いてみましたーとか、そんなのでいいのです。家で簡単に取り組めるのだから、少しやる気があるところを見せてくれれば、一緒に仕事がしてみたい!と私たちも思えるのですが。とりあえず会社に入れば後は会社がなんとかしてくれるって、他力本願な人がやはり多いです。学生意識がなかなか抜けないのかもしれませんね。学校と実社会では天と地ほどの違いがありますからね、無理もないのですが。

さてそんな愚痴を言っていても仕方がないので、門戸をできるだけ広げて、いろいろな人に弊社の仕事に参加してもらいたいと思い、パートタイムとアルバイトの募集をしてみました。以前、プログラマーやHTMLコーダーをやっていたけど、結婚・育児などでフルタイムで働けなくなった方とか、ご家族に高齢者や障碍者が居られて介護をしなければならない方とか、家で独学でデザインやプログラミングをやっている学生さんとか、そういう方々ならお互いにメリットのある話かなと思います。

求人に関しては、電話またはメールでご相談いただければOKです。
TEL 0749-26-7979 (平日9:00~18:00)
Mail info@nakweb.com

話は変わりますが、ワークライフバランス推進企業というものに先日登録してみました。
http://www.pref.shiga.lg.jp/f/rosei/wlb/wlb03/hikone/nakkuweb.html

「シングルマザーや要介護家族支援者等の仕事と育児・介護を両立するパートタイマーを積極採用し、継続勤務しやすい職場環境を作る。」が弊社の掲げた行動計画ですし、それに沿ってパートタイマーを募集したという事情もあります。仕事に使える時間の少ないパートタイマーが現実的にどれだけ戦力になるか、お客様が求める価値の創造に参加できるのかは、その人の知識と技術にもよりますし、家庭の事情にもよるので、やってみないとわからないというのが正直なところです。良い出会いがあるといいのですけど。

電子機器組立メーカーのウェブサイト

滋賀県草津市で、電気機械器具部品加工・倉庫業・運送業をやっておられるメーカーさんのウェブサイトを制作しました。

20170416
http://daiko-lgs.com/

最初にお問い合わせをいただいたのは、昨年の10月頃でした。それまで自社のウェブサイトは持っておられなかったそうですが、最近はやはり人手不足を感じておられるようで、早急に自社のウェブサイトを立ち上げて、自社に関心がある人に見ていただけるようにしたい!とのことで、ご依頼いただきました。

ですので求人採用がメインの目的でしたが、せっかくなのでしっかりと事業内容も紹介しておきたいということで、事業紹介が半分、求人採用が半分といった感じのウェブサイトに取り組ませていただきました。

求人採用コンテンツに関しては、定番ですが、先輩たちの生の声というコンテンツを用意し、中の人の声がわかるような形にしました。この素材に関しては、弊社によるインタビューは実施せず、お客様サイドでアンケートを実施していただき、その回答内容をもとにして作成しています。

事業内容をお聞きしていると、誰もが知っている某大手電気機器メーカーの協力会社として、冷蔵庫の銅パイプ加工を多くこなされているとのことですので、安定感は抜群な職場ではないかと思います。

今年はすでにハローワーク経由で数人の新入社員さんが入社されたとのことですが、今後の採用活動で地味にウェブサイトの存在が効いてくるといいなと思います。

工務店組合のウェブサイト

暖かくなって、桜がだいぶ咲いてきましたね~
3月末は会計年度末の企業さんが多いこともあって、ウェブサイトの公開ラッシュとなります。
その中の一部をご紹介します。

20170408
http://kyoto-kinoie.com/

こちらは、工務店さんが集まってお互いに助け合うような、互助的な組合のウェブサイトになります。持ち家ではないので全然知らなかったのですが、新築住宅購入やリフォームには国の補助金がかなり出るそうです。補助金情報をいち早くゲットし、対象となるお施主様に提案することができれば、営業上もかなり有利になりそうですね。そういった補助金情報の情報提供や、工務店間の情報共有などを行っておられる組合さんになります。

以前からCMSは使われていたのですが、今回はCMSのリプレース(取り替え)と、コンテンツの充実、会員専用ページの実装などを行いました。もちろんPCとスマートフォン兼用のレスポンシブWebデザインとなっております。Webを使った情報提供が以前よりスピードアップできるといいなと思っております。

合同就職説明会に参加しました

もう先月になりますが、滋賀県米原市の文化産業交流会館で開かれた合同企業説明会に参加してきました。今回のイベントに際しては、ブース背面のタペストリーとか、テーブルクロスとか、椅子カバーとか、ブース装飾グッズをいろいろ作ってみました。ちょっと黒すぎだったかなぁ?

20170402-2

一応、今回のイベントは2018年3月卒業見込みの学生さん、つまり大学新4年生を対象としたイベントでした。とはいえ、滋賀県主催のイベントなので、来る者は拒まず的な感じで、第二新卒・既卒の方もご自由にどうぞといった、参加資格の緩いイベントだったようです。弊社としては、第二新卒だろうが、既卒だろうが、スキルのある方に来てもらいたいので、いずれも大歓迎ですけどね。

1日ぶっ通しのイベントでしたが、弊社のブース来場者は6名。募集人数を考えると妥当な数ですが、もうちょっと来てくれても良かったかなぁ? 昨年の合同就職説明会@大津プリンスホテルは15人くらい来たので、ちょっと寂しい結果ですが、そのぶんじっくりお話しできたと思うので、良かったと思います。

知識やスキルの全くない人をイチから育て上げるだけの組織力・人材育成能力はまだないのですが、デザインなり、プログラムなりを学生時代に学んでいて、その知識やスキルを活かしたい、あるいは伸ばしたいという学生さんには今後も積極的にアプローチしていきたいと思います。滋賀県でITやWEB系で就職先を探している方の良い受け皿になれるといいなと思います。

弊社の求人採用情報はこちらをご参照ください。
http://www.nakweb.com/company/recruit

EC-CUBEインテグレートパートナーでシルバーランクに

ちょっと申請を怠けていて、前回のランキング基準見直しでノーマルランクに落ちていた、EC-CUBEインテグレートパートナーですが、今回は申請できそうなネタを探してしっかり申請しましたので、無事にシルバーランクに返り咲きました。

20170325

http://www.ec-cube.net/integrate/partner/

EC-CUBEインテグレートパートナーといっても誰も知らないと思いますが、EC-CUBEというフリーのネットショップ構築ツールがありまして、弊社はかなり昔からEC-CUBEを使ったネットショップ制作や、EC-CUBEを改変してオリジナル度を高めたシステム構築をやっていたものですから、数年前から名前を載せさせてもらっています。(一応、今は実績と合わせて多少のお金を払わないと載せてもらえなかったりしますが。)

大なり小なりを合わせると、月1件以上はEC-CUBE案件をこなしていると思うのですが、直案件が非常に少なく、下請案件ばかりがどんどん増えていく状態です。どうしても東京・大阪など都市部から離れた田舎でやっているので、そうなっちゃいますかね。ですので公開できる案件が少なく、なかなか辛い状況ではあります。ぜひ滋賀県でEC-CUBEを使ったネットショップ・ECサイト制作を考えているお客様は、ぜひお声を掛けていただきたいですね!

そうそう、京都府や大阪府で、弊社と直接お取引いただいているお客様や、弊社に仕事を振っていただける代理店さんが居られるのですが、滋賀県からだとどうしても商談や打ち合わせがしづらいので、大阪市に拠点を設けようかと画策中です。もちろん当面は滋賀県から出張で対応していきますが、最終的にはシステムエンジニアさんやプログラマーさんを大阪で雇用して、常駐体制に持っていきたいと思っています。

まぁ、成功の鍵になるのは人材でしょうね。人手不足がなかなか深刻らしいですから。当面は大阪支社準備室をバーチャルオフィスで立ち上げて、良い人が採用出来しだい、ちゃんとした専有スペースを借りて大阪支社設立としたいと思っています。滋賀とはまた違った動きがありそうで、楽しみにしています。

久しぶりにインタビュー

みなさま、こんにちは。ようやく春めいてきましたね~。さて今週はちょっとご紹介できる実績がなかったので、先日行ったインタビューをご紹介します。

20170317-2

今回のインタビューは工務店さんの社員さん全員でした。所要時間は3時間少々。インタビュワーは入社1年目のAさんが担当してくれました。社交的で笑顔の絶えない女性なので、うまくお客様のトークを引き出してくれたと思います。本当にご苦労様でした。

写真撮影は入社3年目のTさん。狭いインタビュー現場をあちこち動き回りながら、お客さんにしっかりピントを当てて撮影してくれました。もうちょっといろいろなシーンが撮りたかったと思いますが、撮影現場の都合上、仕方がないですね。次はもっと彼の腕が発揮できる現場をアレンジしたいと思います。

私はプロデューサー(?)として、コーヒーを飲みながら奥からのんびり観覧させていただきました。たいしたことは何もしてないので、若干の罪悪感はありますが、インタビューとしては無事に成功したので、縁の下の力持ち的な役回りが果たせたかなと思っています。

ウェブサイトは4月に公開予定です。乞うご期待!