弊社で提供するドメインおよびサーバーの標準仕様は以下の通りです。

Server?Domain? サーバー、ドメインって何?

ホームページやネットショップを作成するには『サーバー』と『ドメイン』が必要になります。
簡単に「家づくり」に例えて説明します。家を建てる時には「土地」と「家」が必要です。家が建ったら、友人を招待するのに「住所」を伝えますよね。
ホームページも同じで、ホームページ(家)を建てる時に、サーバー(土地)が必要になります。そして、ユーザーに利用してもらうためにドメイン(住所)を決定するのです。
ドメインは、〇〇〇.comなど、一般的にはURLと呼ばれるものです。
ドメインの取得はお客様自身で取得することもできますし、弊社で代行取得し適切なDNSレコード設定を行うことも可能です。

Domain ドメインについて

ドメインはインターネットサイトの基本単位と見なされます。
そのため、ドメインを取得することはもちろん、目的別・商品別にドメインを取得し、複数ドメインでのサイト運用をされるケースも多くなっています。
ナックウェブでは大手ドメインキーパーの提供するドメインを代行取得し、適切に管理いたします。
ドメインは1年更新で、毎年更新する必要があります。

弊社で取得できるドメインについて

  • .jp
  • .com
  • .net
  • .org
  • .biz
  • .info
  • .co.jp
  • .or.jp
  • .ws
  • .nu
  • .bz
  • .cc
  • .tv
  • .co.uk
  • .org.uk
  • .me.uk
  • .in
  • .be
  • .tk
  • .am
  • .fm
  • .sc
  • .at
  • .co.at
  • .or.at
  • .md
  • .ag
  • .ms
  • .vg
  • .tc
  • .la
  • .gs
  • .se
  • .pl
  • .ac
  • .io
  • .sh
  • .sg
  • .ru
  • .vc
  • .asia
  • .mobi
  • .name
  • .sg
  • .cx
  • .vc
  • .me
  • .co
  • .mobi
  • .jobs
  • .eu
  • .nl
  • .tl
  • .nf
  • .mu
  • .mn
  • .li
  • .lc
  • .im
  • .hn
  • .cx
  • .ch
  • .ae
  • .aero
  • .cm
  • .co
  • .cz
  • .gr
  • .ht
  • .ki
  • .kr
  • .lt
  • .lu
  • .mg
  • .mx
  • .pe
  • .ph
  • .pk
  • .ro
  • .si
  • .sk
  • .tel
  • .uz
  • .com.pl
  • .net.pl
  • .org.pl
  • .info.pl
  • .biz.pl

他社で取得したドメインをご利用の場合

他社で取得したドメインをそのまま利用して弊社でサイト制作を行うことも可能です。ただし、弊社が提供するホスティングサービスを利用するためには、ドメイン管理会社が該当ドメインのDNSレコード変更を許可している必要があります。DNS変更が出来ない場合は、現在ご利用中のサーバーが許す範囲でサイト制作を行うか、ドメイン管理の移転を行う必要があります。詳細は弊社までお問い合わせください。

Server Web・メールサーバーについて

弊社では大手データセンター運営会社の提供する専用サーバーもしくはVPS(仮想専用サーバー)を用いて、お客様に最適なホスティングサービスをご提供しております。標準的なホスティング仕様やサーバー仕様は以下のとおりです。

WEBホスティング標準仕様

CPU
仮想2Core(shared)
Memory
1GB
HDD
10GB
OS
CentOS 6 (Redhat Enterprise Linux互換)
Web Server
Apache 2
PHP
5/7
MySQL
5
PostgreSQL
9

メールホスティング標準仕様

プロトコル
POP/SMTP/IMAP
アカウント数
1個(追加可能)
最大容量
200MB
ウィルスメールチェック

他社のサーバーをご利用の場合

なお、既に他社サーバーをご契約中で、そのサーバーを継続して利用したい場合も、弊社でのサイト制作に問題なく使用できます。ただし、CMSを利用するサイト制作やネットショップをご希望の場合などは、サーバー仕様に大きく依存しますので、サーバー仕様調査費用をご請求する場合や、サーバーがご利用になれないこともありますので、ご了承ください。
ご不明な点は弊社サポートまでお問い合わせください。

SSL? SSLサーバー証明書って何?必要なの?

ホームページやネットショップではお問い合わせフォームや予約フォームなどに、このSSLサーバー証明書を設置することができます。
SSL(Secure Sockets Layer)とは、インターネット上で通信を暗号化する技術を指します。
簡単に「郵便」に例えてご説明します。あなたが郵便で、友人へはがきを出す際、住所や名前はもちろん、手紙の内容が(郵便屋さんは郵便法で読まないことになっていますが)読もうと思えば簡単に読まれてしまいます。さらにそれを、友人の家族が受け取ったときに家族も簡単に読むことができます。
これが『SSLを設置していない』状態のウェブの入力フォームです。それでは、誰にも見られたくない内容を書いたはがきを郵便に出す場合、あなたならどうするでしょうか?
中身が見えない箱に入れて、さらに南京錠をつけます。はがきが入っている箱と、南京錠を開けるためのカギを友人に送れば、郵便屋さんが見ることも家族が勝手に読むこともありません。これが『SSLを設置している』状態のウェブの入力フォームです。つまり、インターネット上で個人情報などのやりとりをする際、SSLを設置していなければ『はがき』の状態で情報が流れていることになります。『はがき』の状態の個人情報が、誰かに見られて悪用されると大変なことになります。
SSLを設置すると、インターネット上では「箱に入って鍵までついているはがき」ではなく、通信されているデータが暗号化され、データが盗用されたり改ざんされることを防ぐことができます。
これをホームページやネットショップを置いているサーバーに設置するとhttps://から始まるURLでアクセスすることになります。SSLを利用するためには、SSLサーバー証明書のインストールが必要です。

SSL SSLの種類

 

■SSLの種類

・ドメイン認証型SSL
通信データの暗号化が行われます。比較的安価に導入が可能です。

・企業認証型SSL
通信データの暗号化に加えて、ウェブサイト運営組織の実在性も保証してくれます。偽サイト抑止に繋がります。

・EV認証型SSL
通信データの暗号化・ウェブサイト運営組織の実在性保証に加えて、署名権限確認者の在籍確認や申請責任者確認書の確認も行います。

ナックウェブでは、Symantec・GeoTrust・GlobalSign・cybertrust・RapidSSLなど、主要なSSLサーバー証明書のインストールが可能です。

もっと詳しくみる・申し込む