地元で数多くの実績があり、
丁寧にご説明いただいたことが
依頼の理由です。

近江化学工業株式会社 代表取締役社長 竹下元 様
#5

近江化学工業株式会社 
代表取締役社長 竹下元 様

社名
近江化学工業株式会社
創業
1954年3月10日
設立
1961年3月1日
代表
代表取締役社長 竹下元
所在地
滋賀県米原市長沢1466-5
事業内容
工業用カルシウム製品の製造・販売 / 樹脂コンパウンド加工 / 上下水道用バルブ向けのゴム加工、ゴムの開発・混練
従業員数
72名
売上高
20億円
WEBサイト

滋賀県発の工業用カルシウム製品の製造・販売事業の会社として今年創業68年を迎え、日本のみならず世界中の企業とも取引をされている近江化学工業株式会社様。代表取締役社長の竹下元様に、WEBサイト制作への思いや、弊社との現在までのお取引のご感想、事業の展望などについて、アンケート形式でインタビューをさせていただきました。

御社の事業内容をお聞かせください。

主に工業用充填剤、少量薬品として工業用カルシウム製品を製造・販売しております。
炭酸カルシウムの製造・販売で創業し、酸化カルシウム、水酸化カルシウムへと事業を拡げました。
また、樹脂材料に付加価値を与える“樹脂コンパウンド加工”や、彦根市の地場産業である上下水道用バルブ向けのゴム加工、ゴム自体の開発・混練をしております。

近江化学工業株式会社 代表取締役社長 竹下元 様
直接お会いして相談に乗ってもらえるところが魅力的でした。

なぜWEBサイトをリニューアルしようと思われましたか?

近年、デジタル化が進む中、相手先の企業を確認するのに当たり前のようにWEBサイトを見ます。自分たちが相手先を見るように、相手も私どものWEBサイトを見る訳です。
サイトの見栄え、こだわり、新しさなどによって、会社の規模感や、細かいところへの気配り、顧客へのアピールをする気があるか等々を感じてしまうこともあり、やはり第一印象としてWEBサイトも大事にすべきポイントかと考えます。
ナックウェブさんにWEBサイトの更新を依頼する前は、しばらく更新が出来ておらず、古臭い感じが残っておりました。会社として「やる気があるぞ」というところを見せる意味と、世界の企業と取引が増える中での多言語対応、また、世の中で当たり前になったスマートフォンでのウェブ閲覧に対応させるために、サイトのリニューアルをお願いした次第です。
お客様から「CSR(企業の社会的責任)をWEBサイトに追加して欲しい」という要望が重なったことも、リニューアルを考えた一つの要因です。

WEBサイト制作の委託業者を選ぶ時のポイントはございましたか?

身近なところで、親身になって相談に乗ってくれるところ、直接お会いして打ち合わせが出来るということが大きな選定理由になったかもしれません。

どうしてナックウェブに依頼しようと思われましたか?

何より地元での多くの実績と、様々な実例を交えて丁寧な説明をして頂いたことが一番の理由でしょうか。最近はウェブ会議が発達してきていますが、やはり簡単に直接会える近い距離にいらっしゃること、またフットワークが軽く、気軽に来社して相談に乗っていただけることも大きいです。WEBサイト制作会社は世の中にたくさんあって、どこを選択するかというのは難しいところですが、地元での実績を優先したことは事実です。

問題があってもすぐ相談に乗っていただけるので、心配することは何もありません。

これまでの業務の進め方についてはいかがでしょうか?

近いということもあり、頻繁に打ち合わせに来ていただいて、細かく要望を聞いていただける点は良いですね。打ち合わせ回数が多いため、こちらの要望に的確です。

近江化学工業株式会社 代表取締役社長 竹下元 様

出来上がった制作物についてはいかがでしょうか?

基本的に非常に満足しています。
動画再生を導入したので、当初は閲覧するPCによって再生される、されないなどのトラブルもありましたが、すべてしっかりとご対応いただいて、良い出来上がりになったかと思います。
追加でゴルフ練習場のサイトも新規作成していただきましたが、Googleの統計によるとかなりアクセスがあるようですし、お客様からの評判も良いですね。思った以上にお客様はサイトを活用されているみたいです。見栄えもかなり良く見える仕上がりにして頂いております。

総評としてはいかがでしょうか?

当社としてウェブサイトを活用する中では、十分なサイト制作と、それに対するフォローをして頂いておりますので、満足しております。
何か問題があってもすぐに相談に乗っていただけるので、何も心配することがありません。

今後ナックウェブに期待することはございますか?

WEBサイトは定期的に内容を更新する必要があるかと思いますが、弊社で対応できない細かなところもあるかと思います。その際には今まで通り丁寧にこちらの相談に乗っていただきたいのと、また新しく出てくるWEBの技術のご紹介も積極的にお願いしたいです。

WEBサイトやインターネットを活用して、全世界顧客拡大を進めます。

御社の今後の戦略やPRをお願いします。

創業68年となり、会社も年数を重ねてきたことで、いまだに古くからの業務手段、方法が残っています。デジタル化が進む世の中に遅れを取らぬよう、設備・システムの自動化やロボット化、事務作業のペーパーレス化、オンラインシステムの有効活用、そしてWEBサイトやインターネットを活用しての全世界顧客拡大を進めます。新しい技術の積極採用でより良い製品づくりを目指したいと思っています。

近江化学工業株式会社 代表取締役社長 竹下元 様

制作担当者からのひとこと

ホームページリニューアルの初めての打ち合わせでお伺いした際に、竹下社長自ら工場内の設備などをご説明いただいたことを、ついこの間のことのように覚えています。
新規の方にも分かりやすいサイトになるように、写真撮影、ドローン撮影、社員の皆様へのインタビューなどを実施させていただいたり、
世界へ事業展開されていることを視野に入れてサイトを多言語に対応したり…。

ひとつひとつのコンテンツに時間をかけて、丁寧に構築していったことで充実した内容となり、近江化学工業様の魅力を存分に伝えられるコーポレートサイトになりました。
制作時の竹下社長の並々ならぬこだわりや想いが、WEBサイトを通してより多くの皆様に届けられたのではないかと思っております。
今後とも変わらぬお付き合いをいただけますと幸いです。