EC-CUBEイーシーキューブ

B2C(通常)版
独自仕様を加えて
ライバルに差をつける

EC-CUBEはネットショップ構築用のオープンソースパッケージとして、既に10年以上の歴史があり、今では3万店以上のネットショップで使われています。
このEC-CUBEを導入すれば、ほとんどの小売事業者は最終ユーザーに向けてネット販売を開始できるでしょう。
もしEC-CUBEで、「ここの仕組みをもう少し変えると、もっと使いやすくなるんだけどなぁ」と思われるシステム仕様があれば、御社のご希望に合わせてシステム仕様を変更することもできます。
EC-CUBEを標準仕様のままでネットショップ構築することも、独自仕様を追加してネットショップ構築することも、弊社なら問題なくお手伝いできます。

EC-CUBE B2C(通常)版の紹介

B2B版
複雑な商取引を
システム化することで
コストダウンをはかる

EC-CUBEは一般ユーザー向けに販売するネットショップ構築システムとしては着実に評価を高めてきましたが、事業者間取引に利用できるシステムとはとても言えませんでした。
例えば、会員限定販売、見積作成、売掛決済、売掛信用枠設定、請求書発行等は事業者間取引では一般的ですが、今までのEC-CUBEには存在しない機能でした。
大規模アップデートを行い、EC-CUBE通常版を事業者間取引に利用できるようにしたのがEC-CUBE B2B版です。
弊社ではこのパッケージを用いて、事業者間のネット取引をお手伝いいたします。

EC-CUBE B2B版の紹介

多言語対応版
海外向け(越境)ECで
商取引のボーダレス化と
大きな集客を獲得する

インバウンド(訪日外国人旅行)の増加や、MADE IN JAPAN(メードインジャパン)の人気が高まり、多言語に対応した海外向けECサイトを作りたいというニーズが多くなっています。
多言語対応版 EC-CUBEでは、管理画面とフロント画面に別々の言語ファイルを割り当てられるので、「日本語で管理し、英語でサイトを表示する」といったことが実現できます。
また、通貨単位の切り替えにも対応しており、プラグインの導入も可能です。
海外向けECサイトというとハードルが高いと思われるかもしれませんが、今まで培ったノウハウを駆使し、弊社でお手伝いいたします。

EC-CUBE 多言語対応版の紹介

ECサイトの比較

  • 非常に良い
  • 良い
  • 普通
  • あまり良くない
EC-CUBE CS-Cart Magento フル
スクラッチ
開発
システム
拡張性
デザイン
自由度
B2C
(日本国内)
B2B
(日本国内)
越境EC
コスト