作成者別アーカイブ: nakweb

パート・アルバイト募集開始!

こんにちは、桜もすっかり散って、完全に春って感じになりましたね。さて今週のトピックは、パート・アルバイトさんの募集を本格的に開始したことです。以下の2職種で募集しています。

・プログラマー 時給 1,200円~
・マークアップエンジニア・HTMLコーダー 時給 900円~

正社員募集については新卒・中途とも継続的に行っていて、ちょくちょくは応募いただいているのですが、なかなかスキルのある方が居られないのですよね。業務経験はなくてもいいのです。家で独学でウェブデザインやりましたーとか、プログラム書いてみましたーとか、そんなのでいいのです。家で簡単に取り組めるのだから、少しやる気があるところを見せてくれれば、一緒に仕事がしてみたい!と私たちも思えるのですが。とりあえず会社に入れば後は会社がなんとかしてくれるって、他力本願な人がやはり多いです。学生意識がなかなか抜けないのかもしれませんね。学校と実社会では天と地ほどの違いがありますからね、無理もないのですが。

さてそんな愚痴を言っていても仕方がないので、門戸をできるだけ広げて、いろいろな人に弊社の仕事に参加してもらいたいと思い、パートタイムとアルバイトの募集をしてみました。以前、プログラマーやHTMLコーダーをやっていたけど、結婚・育児などでフルタイムで働けなくなった方とか、ご家族に高齢者や障碍者が居られて介護をしなければならない方とか、家で独学でデザインやプログラミングをやっている学生さんとか、そういう方々ならお互いにメリットのある話かなと思います。

求人に関しては、電話またはメールでご相談いただければOKです。
TEL 0749-26-7979 (平日9:00~18:00)
Mail info@nakweb.com

話は変わりますが、ワークライフバランス推進企業というものに先日登録してみました。
http://www.pref.shiga.lg.jp/f/rosei/wlb/wlb03/hikone/nakkuweb.html

「シングルマザーや要介護家族支援者等の仕事と育児・介護を両立するパートタイマーを積極採用し、継続勤務しやすい職場環境を作る。」が弊社の掲げた行動計画ですし、それに沿ってパートタイマーを募集したという事情もあります。仕事に使える時間の少ないパートタイマーが現実的にどれだけ戦力になるか、お客様が求める価値の創造に参加できるのかは、その人の知識と技術にもよりますし、家庭の事情にもよるので、やってみないとわからないというのが正直なところです。良い出会いがあるといいのですけど。

電子機器組立メーカーのウェブサイト

滋賀県草津市で、電気機械器具部品加工・倉庫業・運送業をやっておられるメーカーさんのウェブサイトを制作しました。

20170416
http://daiko-lgs.com/

最初にお問い合わせをいただいたのは、昨年の10月頃でした。それまで自社のウェブサイトは持っておられなかったそうですが、最近はやはり人手不足を感じておられるようで、早急に自社のウェブサイトを立ち上げて、自社に関心がある人に見ていただけるようにしたい!とのことで、ご依頼いただきました。

ですので求人採用がメインの目的でしたが、せっかくなのでしっかりと事業内容も紹介しておきたいということで、事業紹介が半分、求人採用が半分といった感じのウェブサイトに取り組ませていただきました。

求人採用コンテンツに関しては、定番ですが、先輩たちの生の声というコンテンツを用意し、中の人の声がわかるような形にしました。この素材に関しては、弊社によるインタビューは実施せず、お客様サイドでアンケートを実施していただき、その回答内容をもとにして作成しています。

事業内容をお聞きしていると、誰もが知っている某大手電気機器メーカーの協力会社として、冷蔵庫の銅パイプ加工を多くこなされているとのことですので、安定感は抜群な職場ではないかと思います。

今年はすでにハローワーク経由で数人の新入社員さんが入社されたとのことですが、今後の採用活動で地味にウェブサイトの存在が効いてくるといいなと思います。

工務店組合のウェブサイト

暖かくなって、桜がだいぶ咲いてきましたね~
3月末は会計年度末の企業さんが多いこともあって、ウェブサイトの公開ラッシュとなります。
その中の一部をご紹介します。

20170408
http://kyoto-kinoie.com/

こちらは、工務店さんが集まってお互いに助け合うような、互助的な組合のウェブサイトになります。持ち家ではないので全然知らなかったのですが、新築住宅購入やリフォームには国の補助金がかなり出るそうです。補助金情報をいち早くゲットし、対象となるお施主様に提案することができれば、営業上もかなり有利になりそうですね。そういった補助金情報の情報提供や、工務店間の情報共有などを行っておられる組合さんになります。

以前からCMSは使われていたのですが、今回はCMSのリプレース(取り替え)と、コンテンツの充実、会員専用ページの実装などを行いました。もちろんPCとスマートフォン兼用のレスポンシブWebデザインとなっております。Webを使った情報提供が以前よりスピードアップできるといいなと思っております。

合同就職説明会に参加しました

もう先月になりますが、滋賀県米原市の文化産業交流会館で開かれた合同企業説明会に参加してきました。今回のイベントに際しては、ブース背面のタペストリーとか、テーブルクロスとか、椅子カバーとか、ブース装飾グッズをいろいろ作ってみました。ちょっと黒すぎだったかなぁ?

20170402-2

一応、今回のイベントは2018年3月卒業見込みの学生さん、つまり大学新4年生を対象としたイベントでした。とはいえ、滋賀県主催のイベントなので、来る者は拒まず的な感じで、第二新卒・既卒の方もご自由にどうぞといった、参加資格の緩いイベントだったようです。弊社としては、第二新卒だろうが、既卒だろうが、スキルのある方に来てもらいたいので、いずれも大歓迎ですけどね。

1日ぶっ通しのイベントでしたが、弊社のブース来場者は6名。募集人数を考えると妥当な数ですが、もうちょっと来てくれても良かったかなぁ? 昨年の合同就職説明会@大津プリンスホテルは15人くらい来たので、ちょっと寂しい結果ですが、そのぶんじっくりお話しできたと思うので、良かったと思います。

知識やスキルの全くない人をイチから育て上げるだけの組織力・人材育成能力はまだないのですが、デザインなり、プログラムなりを学生時代に学んでいて、その知識やスキルを活かしたい、あるいは伸ばしたいという学生さんには今後も積極的にアプローチしていきたいと思います。滋賀県でITやWEB系で就職先を探している方の良い受け皿になれるといいなと思います。

弊社の求人採用情報はこちらをご参照ください。
http://www.nakweb.com/company/recruit

EC-CUBEインテグレートパートナーでシルバーランクに

ちょっと申請を怠けていて、前回のランキング基準見直しでノーマルランクに落ちていた、EC-CUBEインテグレートパートナーですが、今回は申請できそうなネタを探してしっかり申請しましたので、無事にシルバーランクに返り咲きました。

20170325

http://www.ec-cube.net/integrate/partner/

EC-CUBEインテグレートパートナーといっても誰も知らないと思いますが、EC-CUBEというフリーのネットショップ構築ツールがありまして、弊社はかなり昔からEC-CUBEを使ったネットショップ制作や、EC-CUBEを改変してオリジナル度を高めたシステム構築をやっていたものですから、数年前から名前を載せさせてもらっています。(一応、今は実績と合わせて多少のお金を払わないと載せてもらえなかったりしますが。)

大なり小なりを合わせると、月1件以上はEC-CUBE案件をこなしていると思うのですが、直案件が非常に少なく、下請案件ばかりがどんどん増えていく状態です。どうしても東京・大阪など都市部から離れた田舎でやっているので、そうなっちゃいますかね。ですので公開できる案件が少なく、なかなか辛い状況ではあります。ぜひ滋賀県でEC-CUBEを使ったネットショップ・ECサイト制作を考えているお客様は、ぜひお声を掛けていただきたいですね!

そうそう、京都府や大阪府で、弊社と直接お取引いただいているお客様や、弊社に仕事を振っていただける代理店さんが居られるのですが、滋賀県からだとどうしても商談や打ち合わせがしづらいので、大阪市に拠点を設けようかと画策中です。もちろん当面は滋賀県から出張で対応していきますが、最終的にはシステムエンジニアさんやプログラマーさんを大阪で雇用して、常駐体制に持っていきたいと思っています。

まぁ、成功の鍵になるのは人材でしょうね。人手不足がなかなか深刻らしいですから。当面は大阪支社準備室をバーチャルオフィスで立ち上げて、良い人が採用出来しだい、ちゃんとした専有スペースを借りて大阪支社設立としたいと思っています。滋賀とはまた違った動きがありそうで、楽しみにしています。

久しぶりにインタビュー

みなさま、こんにちは。ようやく春めいてきましたね~。さて今週はちょっとご紹介できる実績がなかったので、先日行ったインタビューをご紹介します。

20170317-2

今回のインタビューは工務店さんの社員さん全員でした。所要時間は3時間少々。インタビュワーは入社1年目のAさんが担当してくれました。社交的で笑顔の絶えない女性なので、うまくお客様のトークを引き出してくれたと思います。本当にご苦労様でした。

写真撮影は入社3年目のTさん。狭いインタビュー現場をあちこち動き回りながら、お客さんにしっかりピントを当てて撮影してくれました。もうちょっといろいろなシーンが撮りたかったと思いますが、撮影現場の都合上、仕方がないですね。次はもっと彼の腕が発揮できる現場をアレンジしたいと思います。

私はプロデューサー(?)として、コーヒーを飲みながら奥からのんびり観覧させていただきました。たいしたことは何もしてないので、若干の罪悪感はありますが、インタビューとしては無事に成功したので、縁の下の力持ち的な役回りが果たせたかなと思っています。

ウェブサイトは4月に公開予定です。乞うご期待!

業務用機器メーカーの楽天サイト

みなさん、こんにちは。だいぶ暖かくなって過ごしやすくなってきましたね~
さて、今回は以前に弊社で制作した楽天サイトをご紹介します。

20170312

一般の人にはあまり馴染みはないと思いますが、レストランや食堂の厨房を覗くと、金属製の巨大な冷蔵庫がどかんどかんと並んでいたりしますよね。それを海外で製造し、国内販売店に卸されているメーカーさんの楽天サイトです。楽天サイトですからもちろん一般の方でも購入することはできますが、モノがモノだけに購入される方のほとんどは飲食関係の方だそうです。

トップページや商品一覧・詳細ページのデザインリニューアルと、バナー作成、新商品の登録などをさせていただきました。まだまだ内容が薄いですが、だいぶ見栄えは向上したのではないかと思います。

和装関係のイベントに参加してきました

先日、親しくしている和装協会のイベントがありましたので、弊社山崎さんと参加してきました。カメラマン助手をするつもりだったのですが、一応肩書のある立場だからか、来賓席へ。山崎さんはいつも通りカメラマンとして参加です。

場所は京都の高台寺というお寺の向かいにある、THE SODO という場所。もちろん初めて行きました。玄関はとても地味なのですが、隠れ家的な雰囲気なので、ちょっと中を覗いてみたくなる趣きです。

0305-2

中に入ると綺麗に手入れされた日本庭園が広がっていて、なんとも落ち着く風情です。のんびり散歩をしたかったのですが、時間もあまりなかったので、そそくさと会場となる建物へ。

0305-4

0305-3

会場はこんな感じです。いやぁ~オシャレどすなぁ。

0305-1

時間になると、参加者の皆様がわさわさと入ってこられました。テンションも上がります!

0305-5

弊社で作成した会議用プレゼンテーションもしっかり活用していただきました!

0305-6

山崎さんもカメラマンとして大活躍!いい絵を撮るためにあちこちに動き回って、来場者さんの笑顔を引き出すために声を掛けて、いい写真を撮ってくれました。この会の企画委員として、なんども打合せにも出てもらいました。たいへんお疲れ様でした。

0305-7

今回は運営スタッフというより、主にゲストとして参加させていただきましたが、本当に楽しいイベントでしたね。女性がメインのイベントなので、楽し気な笑顔が溢れ、和やかな雰囲気でいっぱいでした。自分も和装を借りて参加したのですが、こういうのもたまにはいいな~って思いました。ご縁があれば、また行ってみたいです。

呉服店のホームページ

皆さん、こんにちは。
月の半ばはノンビリできることが多いのですが、今週はなかなか忙しかったです。
大阪にも行けなかったなぁ・・・。

さて、今回は兵庫県赤穂市の呉服店さんのホームページを公開いたしましたので、ご紹介します。

20170225-1
http://tsumai.jp/

呉服店さんにもいろいろありますが、こちらは著名な作家さんが作られた芸術性の高い呉服を中心に扱っておられるお店です。呉服の中でも特に高級品を扱っておられるので、シンプルながらも洗練されたイメージのデザインでご提案し、作成させていただきました。

いつものごとく、WordPressをCMSに採用し、弊社オリジナルデザインでレスポンシブWEBデザイン(PC・スマホ両対応)を実現しています。トップページにある季節のご挨拶やお知らせ、あるいは特選品、コーディネート等のコンテンツは管理者専用画面から追加・修正・削除を比較的簡単に行うことができます。

ホームページを作るということは、自社の価値や存在意義を見直すことにも繋がるので、クライアント様もたいへん神経を使われたことと思います。そのために文章の一語一句にまでこだわって、何度も修正されておられましたが、ここに来てようやくご納得できる内容になったとのことで、公開に至りました。

今までホームページがなかった呉服店さんですので、これからはホームページ経由の新しいお客さんも増えていくことでしょう。ココにしかないという一点モノを多く扱っておられますので、遠方にお住いの着物愛好家やコレクターの方々にも見ていただいて、こういうこだわりの名品を扱う呉服店があるということを知っていただけるといいなと思います。

お酒のネットショップ

皆さん、こんにちは。年が明けたと思ったら、もう2月の中盤を過ぎたんですね。時間の経つのは早いものです。仕事が充実しているせいなのか、年のせいか、よくわかりませんが。

最近のトピックで言えば、2016年度決算がおおよそ終了しました。既に税金も払いましたよ!いわゆる法人税はそれほどでもないんですが(利益が少ないからね)、消費税がなにげに痛い。消費税という名目で、お客様から代金上乗せでもらっているお金なので、払うのは当たり前なのですが、払う段になると、貯まった消費税の金額に愕然としますね。しかも再来年ぐらいから簡易課税ではなく、本則課税とやらになるらしいので、さらに消費税が増えるらしい。しっかり帳簿を付けて、消費税分はしっかり社内にプールしておくようにします!

さて雑談はそれぐらいにして、今回はご紹介できる制作実績が上がってきました。お酒のネットショップです。

20170218

去年の8月頃から制作を進めていて、秋頃にはある程度はできていたのですが、ECサイトの常と言いますか、カード決済代行会社の承認がなかなか降りないとか、サーバーを変えないといけないとか、SSLどうしようとか、いろいろありまして、なかなか公開に至らず、年を越してしまった案件でした。ここに来て、ようやくカード決済代行会社の承認や、テスト環境の決済OKが終わり、待ちに待った公開に至りました。

ECプラットフォームとしては、弊社直案件としては初めて、EC-CUBE3 を採用し、クレジット決済は PAYGENT さんに繋がせてもらいました。基本は EC-CUBE3 の標準仕様に沿った店舗仕様で、標準仕様以外で言えば、ブラテックさんの商品オプションプラグインと、ロックオンさんのいくつかのプラグインを使わせていただいた感じです。直案件でしたので、お客様に丁寧なヒアリング・打ち合わせを弊社で行い、お客様の業態や実体に即した、無理のない店舗仕様にできたかなと思っています。

ショップオーナー様はいわゆる酒屋さんなのですが、地酒のメーカーさんでもあるので、メーカーとしてのこだわりが出せるといいなと思い、関係者インタビューを敢行しました。くそ暑い真夏の最中に高島まで行って、一日がかりでインタビューしましたよ。(お酒入りカップアイスが食べられて良かったけど。)ものすごく長いインタビュー記事があるので、ぜひ見てやっておくんなまし!

20170218-2

初めて使用した EC-CUBE3 ですが、制作陣からは「EC-CUBE2 の方が簡単で良かった」とか「プラグイン制作に時間かかりすぎ」とか「symfony わけわからん」とか、EC-CUBE3 の本格導入を決定した私を不安にさせるような怨嗟の声が届いております。ただレスポンシブWEBデザインに対応したことは大きいし、開発時間が余計にかかったとしてもプラグインという形で追加仕様を実装できるというのは、ショップオーナーさんからすれば嬉しいはずなので、この方向性は間違ってないのだろうと思っています。まだ改良の余地はかなりあるようなので、今後 EC-CUBE3 が利用者にとっても、インテグレーターにとっても優しいECプラットフォームになってくれるといいなと思っております。

さてちょっと話が飛びますが、最近 Magento を使った多言語ECサイト開発に取り組んでおります。多言語EC開発、越境ECと言えば、EC-CUBE多言語版というものもありまして、以前お客さんのリクエストにより制作に何度か使ったことがあるのですが、小数点以下を含む通貨の扱いが難しく、なかなか提案しづらい状況になっていました。そんな時にたまたま、海外ECパッケージとして名前はよく聞いている Magento の依頼がありましたので、弊社で現在取り組んでいるところです。こいつもカスタマイズを簡単にはさせてくれない堅牢なシステムらしく、担当者も苦労しているようですが、日本製品をネットで海外に売りたいというニーズは今後ますます増えていくと思いますので、Magento で日本企業の越境ECをお手伝いしていければいいなと思っています。