カテゴリー別アーカイブ: 制作実績

工務店のウェブサイト

どうも近畿地方は6月6日頃に梅雨入りしたようですね。昨晩の雨から一転、今日は晴れましたが、まぁ蒸し暑いですね。暑さには強いんですが、湿度には弱いので、ほんと何とかしてほしいです。

さて、今週は1件のウェブサイト公開がありましたので、ご紹介します。

20180609

https://sobu-reform.jp/

住宅の新築・リフォーム・不動産売買を行っておられる工務店さんです。南草津にあるのですが、国道1号線の中でも特に往来の多い野路町交差点のすぐ近くです。高層マンションの一階にオシャレなオフィスを構えておられます。子供さんが遊べるスペースも備えておられるので、お子さん連れのお母さんも気軽に立ち寄ることができると思います。ぜひ相談してみてください。

ウェブサイトとしては、オープンソースの WordPress を使った標準的な仕様になっています。ブログやニュースはお客様自身で簡単に更新できるようになっています。

ゲーム・レジャー用品のECサイト

こんにちは、あっという間に6月になってしまいました。なぜかわかりませんが、ついため息が出てしまいます。さて今回は新規公開サイトをご紹介させていただきます。ゲームソフトやレジャー用品を販売するECサイトです。

papurus

https://www.papyrus1st.com/

今回はシステムの安定性を重要視して、EC-CUBE2系の最新版で構築をさせていただきました。システム基幹部分に手動カスタマイズは行わず、プラグインにて追加機能を実現しています。ウェブホスティングについては、弊社がEC-CUBE用にチューニングしたVPSを1アカウント丸々割り当てています。EV認証のSSLサーバー証明書をインストールし、高強度の常時SSLも実現しています。

今後商品情報をどんどん充実させていきますので、ぜひご利用ください!

自動車学校のウェブサイト

都会は公共交通網が整備されて必要なくなりつつあるかもしれませんが、ちょっと地方に行けば車はやはり必需品です。ですので自動車学校はほとんどの方が一度は通る登竜門ではないでしょうか。

私は冬の山形の免許合宿で免許を取ったのですが、弊社の何人かはこちらの学校に通わせていただいて、免許を取ったそうです。そういう思い出深い自動車学校のウェブサイトを作成させていただきました。

driving_school

http://www.hikoneds.co.jp/

今回はウェブサイトだけでなく、シンボルマークになるロゴデザインも担当させていただきました。基本的なターゲットユーザーは10代後半~20代の若者とのことでしたので、若い方々に親しみやすいポップでカラフルな色調でデザインしました。またスマホ閲覧率が非常に高いと思われましたので、レスポンシブWEBにてスマホ対応を行いました。弊社社員の運転する車をドローンにより空撮し、キービジュアルのムービーの中に使用したりもしました。

自動車離れが進んでいるとも言われますが、やはり田舎の足は自動車ですので、今後もドライバーの育成に貢献していただきたいと思いますし、地元の自動車学校の広告宣伝をお手伝いできたことを嬉しく思います。

工務店のウェブサイト

だいぶ寒さが緩んできましたね。それに油断したのかもしれませんが、とうとう風邪を引いてしまいました。風邪パンデミックな社内で風邪にならずに堪えていたのですが、とうとう陥落してしまい、誠に残念です。
さて滋賀県彦根市の工務店さんのウェブサイトを公開しました。

miyagawa

http://www.miyaken.co.jp/

リフォームで多数の仕事をされている工務店さんですが、在宅介護に適した新築・リフォームを行っていきたいということで、このたび在宅介護対応住宅を彦根市高宮町にオープンされました。完成前に私も見させていただいたのですが、車椅子でも出入りできるように玄関が広く取られていましたね。リフォームでも対応できるのかもしれませんが、すでに在宅介護は大きなテーマになっていますので、在宅介護を見据えた新築住宅をあらかじめ建てることも多くなってくるのだろうなと思います。

水道用設備の製造業のウェブサイト

おはようございます。先週の寒波で冬将軍は終わりかと思いましたが、昨日も吹雪いて、なかなか寒かったですね。車の上に薄っすら積もった雪を下ろしての出社です。

こちらも昨年末に公開してバタバタだったので、ご紹介を忘れていた案件です。地元彦根市では水道設備等に使うバルブの生産が有名なのですが、今までなぜかバルブの会社さんとは縁がなく・・・。今回は縁ありまして、初めて地元バルブ製造会社さんのウェブサイトを作らせていただきました。

20180218

http://www.stk-valve.co.jp/

CMS(コンテンツ管理システム)として定番の WordPress を利用しています。今後、コンテンツを増やしていく想定で、器としては余裕を持って作っていますので、ちょっと内容が空き気味のところもありますが、これから充実を図っていきますので、ご容赦のほどを。レイアウト可変・1テンプレートで行うレスポンシブWEBデザインにてスマホ対応しました。

今回の大きなミッションは、「製品情報をしっかり見せる」ということでした。リニューアル前は、ざっくりとした製品カテゴリーは載っていたものの、製品一品ごとの紹介はありませんでした。製品一品ごとに製品詳細ページを設け、製品基本情報をしっかり説明すれば、Google検索にも引っ掛かり、WEBマーケティング上は有利です。今回は WordPress のカスタム投稿で「製品情報」という項目を設け、定形的な製品情報をカスタムフィールドに入力していくことで、定形デザインで製品一覧ページと製品詳細ページが迅速に作成できるようにしました。

また関係者のみが必要とする製品情報に関しては会員限定コンテンツにしたいとのことでしたので、会員登録機能や会員認証機能や表示制御等を、WordPress へ独自カスタマイズいたしました。これで製品の詳細情報を誰が取得しているかがわかりますので、今後のマーケティングや営業の見込顧客獲得に役立てるのではないかと思います。

求人採用活動に関しても、一層力を入れていきたいとのことでしたので、お客様からご提供いただいた写真やテキスト等の素材を、弊社でWEBページとしてデザインして組み込みました。先輩社員メッセージもご用意いただきましてので、ぜひ見ていただきたいですね。

バルブ製造業の事業者様には、地元彦根を支える基幹産業としてぜひ頑張っていただきたいですね。弊社もウェブサイト制作という形でお手伝いできたことを嬉しく思います。バルブは昔からある製品の一つですし、ユーザーも決まっていると思いますので、WEBの恩恵は少ないのかもしれませんが、WEBで公開する製品情報を充実したことで、ユーザーも迅速に製品情報が得られ、仕事はしやすくなるのではないかと思います。成果をお聞きするのが楽しみです。

フィルム製造業のウェブサイト

こんにちは。もう2月も中旬に差し掛かろうとしています。相変わらず月日が経つのは早いです。。今週は雪はそれほどでもなかったのですが、低温が凄くて、道路がバリバリに凍ってて怖かったですね。下の写真はある朝の車のフロントガラスです。こんなふうに霜柱っぽいものがフロントガラスにびっしり付いていました。こういう現象は初めて見た気がします。

IMG_2362

さて、今回は昨年末に公開したウェブサイトをご紹介します。かなり以前も作成させていただいたのですが、社長交代ということで、今回は2回目のリニューアル制作に携わらせていただきました。

ヒル・プリント株式会社 非シリコン系離型フィルム、転写フィルム

http://www.hillprint.co.jp/

システム構成は全く変わっていません。コンテンツ更新と、デザインリニューアル、そしてスマホ対応などをさせていただきました。新社長は顔出しOKの方だったので、弊社で写真をお撮りさせていただきました。休日はバイクレースに参加されていたり、とてもアクティブでかっこいい社長さんです。今回のウェブサイトリニューアルを機に、益々ビジネスが拡大されるといいなと思います。

Uターン・Iターンの求人採用ページ

こんにちは!激しい台風が通り過ぎたと思ったら、また週末に台風ということで、週末のありがたみがあまり感じられない日が続きますね。仕事や私事でバタバタなので、どうせトレッキングには行けないから、私としてはちょうどいいのですが。もう少ししたらトレッキングに行く時間も取れそうなので、その頃にはスッキリと晴れてほしいものです。

さて、私たちのようにちょっと田舎にある企業は、どうしても人材集めに苦労します。彦根市内には滋賀大学・滋賀県立大学・聖泉大学があり、少し離れたところには立命館大学や龍谷大学など、マンモス私大もあるわけで、他所と比べると学生さんが多い土地なのかもしれませんが、やはり京都・大阪・東京など大都市の大学に進学して、そのまま帰ってこない人は多いと思います。

時々、クライアントさんの求人ページや求人専用サイトも作らせていただくのですが、ちょっと時間もできたので、Uターン・Iターンの求職者をターゲットに、自社のランディングページを作ってみようということで、Hakofugu さんに頑張っていただきました。

iturn

https://www.nakweb.com/about_us/recruit/ui_turn/

デザインや挿入イラストに関しても程よい緩さが表現されていて好ましいのですが、私が特に気に入っているのは、このキャッチコピーですね。これも Hakofugu さんが考えてくれました。

私たちが仕事の拠点とする滋賀県彦根市。
決して都会ではありませんし、
流行りの「田舎暮らしで地域おこしを!」というほど田舎でもありません。
こう言うと、中途半端・・と思われてしまうかもしれませんが、
そこには “ちょうどいい” がたくさんあります。

うーん、言い得て妙というか、ウンウンと頷かせてくれる前文があって、” ちょうどいい ” に落とし込むところが素晴らしい。”中途半端” という否定的な言葉から、”ちょうどいい” という肯定的な言葉にひっくり返すところがイイ。本人はたぶん自然体で書いてくれたのだと思うけど、それが良かったのかな。私にはこういう柔らかさ・優しさ・緩さがあって、それでいて簡潔な文章というのが非常に苦手なので、特に感動してしまいます。

ちょうどクライアントさんのWEBサイト制作のお仕事でも、Uターン・Iターンのページを提案していて、Sayuri さんが頑張っていてくれるのですが、何気に Hakofugu さんがハードルを上げたので、非常に苦闘しているようです。内容がだいたい被るし、見れば見るほど影響されるし。クライアントさんの仕事であれば、コンテンツも多少変わるし、実際にUターン・Iターンで就職した社員さんの声も載るようですから、個性は充分出せると思うのですけどね。それにしてもプレッシャーですよね。Sayuri さん自身がIターンの人なので、そのアドバンテージを生かして頑張って乗り越えて欲しいです。

協同組合のウェブサイト

こんにちは!ようやく週末になったと思ったら、なんと超巨大台風到来だとか。本当は日曜日にブログを書こうかと思っていましたが、暴風雨を避けるために土曜日にいそいそと出てきた fukapu です。さて、最近はウェブサイトの公開ラッシュでしたので、ネタにしばらく困らなさそうです。今回は草津市の協同組合さんのウェブサイトをご紹介します。

20171021

http://kusa-kan.com/

こちらは市の指定水道業者さんで作っている協同組合のウェブサイトです。市の仕事はおそらく入札で決まりますし、あまりウェブサイトは必要ない気もするのですが、市民のインフラを支えるメンバーとして災害時緊急支援や、防災訓練等を協同で行う関係で、組合としての活動についてもアピールしたいとのことでした。

いつものごとく、CMSにWordPressを採用し、「お知らせ」や「活動報告」はお客様ご自身で修正できるようにしました。またレスポンシブWEBデザインにてスマホ対応も行っています。うまくお役立ていただけるといいですね。

遺品整理サービスのウェブサイト

こんにちは!かなり寒くなってきたというのに、庭で蚊に噛まれまくり、かゆくてたまらない fukapu です。さて、今週はいくつかのウェブサイト公開がありましたので、ご紹介しましょう。ほとんど sayuri さんが一人で作ってくれたウェブサイトです。

遺品整理・特殊清掃・家財整理のクリーンアシスト

遺品整理・特殊清掃・家財整理のクリーンアシスト

こちらは新規創業の事業者様で、WEBとチラシで集客して早く事業を軌道に乗せたいというお客様の強い思いもあり、当初の提案に反して、だんだんチラシ的・ランペ的なデザインになっていったものです。彼女はシンプルデザインが多いのですが、こういうチラシ的なウェブサイトもしっかり対応できている点は素晴らしいと思います。

新規立ち上げの事業者さんにはよくあるのですが、ぼんやりとどこに需要があるのかはわかっているものの、実際に事業を開始していないので、事業内容が絞り切れなかったり、規定しきれていなかったりします。担当者の sayuri さんも、お客様からのリクエストの多さに苦しんでいたみたいですが、無事公開に運べて良かったと思います。

お茶のECサイト

おはようございます。お盆を過ぎて、少し朝夕が少し涼しくなってきたような気はしますが、昼は相変わらず熱いですね。あまりの暑さに休止していたトレッキングもそろそろ復活させたいのですが、もうちょっと様子を見ようかなといったところです。

さてさて先週は新たなウェブサイト公開がありましたので、ご紹介します。お茶の販売を目的としたウェブサイトです。商品数も非常に少なく、販売重視というより、知名度と広告宣伝を目的としたコンテンツ重視のウェブサイトでしたので、WordPress に Welcartプラグインを追加して、ネット販売も可能な商品紹介サイトという感じで作りました。

eigenji

http://eigenji-mulberry.com/

基本、コンテンツ管理システムのテンプレートデザインですので、ところどころお客様で担当されるコンテンツ制作が追い付かず、抜けているところもございますが、ご愛敬ということで。徐々にコンテンツを追加していただける予定なので、コンテンツが充実した良いウェブサイトになるのではないかと思います。あとスケジュールの関係で間に合わなかった社長インタビューも近々行う予定なので、追っかけでそこらも入れたいと思っています。

この案件に関しては、ロゴデザイン、写真撮影、ウェブサイト一式を弊社で担当させていただきました。滋賀県の永源寺町という、滋賀県の中でも山裾のようなエリアで桑茶を栽培しておられていて、田畑やお茶の休耕地を借り受けて、桑茶の耕作面積をどんどん増やしておられるとのことです。私も今回の取材で初めて桑茶をいただきましたが、上質な抹茶のようなトロリとした舌ざわりで、お茶というより、スープを飲んでいるような不思議な感覚でしたね。飲むと気持ちが安らぐ気がするので、会社で時々急須に入れて飲んでいます。