CG2420-Z を5台導入しました!

私は色に対して鈍感なので、モニタは何でもいいのですが、デザイナーさんはそういうわけにはいきません。会話をしていると本当にわかりますが、デザイナーさんが識別している色数はとんでもなく多く、私より遥かに彩り豊かな世界に暮らす人々であることがよくわかります。

そんなデザイナーさん達の可能性をもっと広げるとしたら、やはりモニタを良いものに変えることだろうと思いまして、以前から EIZO のモニタを全て使用し、EIZO ColorEdgeも1台あったのですが、今回はColorEdgeを一気に5台を購入し、デザイナーさんに1台ずつ配布しました。

546A8101_1

ColorEdgeシリーズは、AdobeRGBを99%カバーする広帯域対応モニタで、一般的なsRGBでは表現できない色も再現できる、プロのクリエイター御用達のモニタです。キャリブレーションという特殊な色調整機能を内蔵していて、発色を正しく合わせることができたりします。

目に見える変化はないかもしれませんが、色という要素を味方にできると、デザインの幅も広がるんだろうなと思って、期待しています。

https://www.eizo.co.jp/products/ce/cg2420z/index.html