カテゴリー別アーカイブ: WEBサイト制作

自社ウェブサイトのリニューアル

梅雨らしい天気が続いている今日この頃ですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

私はこのところ雨天でトレッキングができないので、ジムで汗を流したりしています。効率良く運動が出来ていいのですが、娯楽がテレビくらいしかないので、なんとも面白くないのが難です。やはり自然の山をトレッキングする方が、断然刺激的で楽しいです。早く山へ行きたいものです。

さて、今週のトピックは、遂にナックウェブの自社ウェブサイトをリニューアルしました!というニュースです。

20170709-3
https://www.nakweb.com/

前のウェブサイトを作ったのは、今からおよそ6年ほど前で、スマートフォン対応もしていないし、内容もかなり古くなっていたので、3年くらい前からウェブサイトリニューアルの話は社内でも何度も出ていました。もちろんリニューアルはしたかったのですが、そのうちに暇になるだろ?そうしたらやろうかな、ぐらいの感覚で思っていましたので、そのままズルズルと今に至ったという感じです。

ナックウェブも今年で10周年を迎えて、さすがにこのままではまずいだろ?という社内の意見に押されまして、クライアント様のお仕事を調整させてもらいつつ、ようやく自社ウェブサイトリニューアルに着手したのが、今年の1月ぐらいでしたか。6年前と同じ、Zakiさんがメイン担当で制作を進めてくれました。デザインに関しては、私がとやかく言っても、どんどんダサくなるだけなので、もう彼にすべてを委ねました。以前のウェブサイトに比べると、びっくりするくらいシンプルなデザインになっていますね。もちろんスマートフォンにもレスポンシブWEBデザインで対応しています。

内容に関しては、あれこれ口を挟ませてもらいましたが、一番揉めに揉めたのが、メンバー紹介の顔出し・実名出しでした。仕事に向かう熱意がアピールできるし、素直に面白いので有意義なコンテンツだとは思うのですが、やはり出す側の人間としては複雑な心境になりますよね。お客さんの顔出し・実名出しをお手伝いしている側の人間なので、私たちが顔出しを拒絶していてどうする?という意見もありましたが、顔出し・実名出しに強い拒絶を示す人もいたので、経営判断というと大袈裟ですが、私の判断で却下しました。

それならメンバー紹介をやめるか?という意見もありましたが、賛同者もいたのでやめてしまうのも惜しいし、何か良い折衷案はないかということで、ビジュアルとしては動物を使ったメンバー紹介という形に落ち着きました。また30個ほどに及ぶ質問を用意し、それに答えてもらうことで、リアルな人物像を想像してもらうようにしました。顔出し・実名出しはしていないのですが、ナックウェブにはこういう人がいるんだなと知っていただけると幸いです。

20170709-2

その他では、いわゆるホームページ屋さんといった様態から脱却し、デザイン会社色・システム開発会社色をより鮮明にした点が挙げられます。今はウェブサイトを作れることが価値になるのではなく、ウェブサイトの中身、、例えば訴求力のあるデザイン、目を引き付けるデザイン、利便性の高いデザインであったり、難易度の高いシステム、先進的なシステム、使い勝手の良いシステムを作れることが価値になると思うので、ウェブサイト制作を中核にしながら、デザインやシステムという専門分野でも勝負できるということを訴えたつもりです。

また、コンテンツ制作やマーケティングをグローバルメニューに独立して配置しました。これらについては、都市部の制作会社さんに比べると遅れを取っている分野ですが、お客さんが希望するウェブサイトを作るためには欠くことのできない要素なので、頑なに自社制作に拘るのではなく、外部協力会社さんとの協業も考えつつ、幅広く対応していきたいと思っています。もちろん外部協力会社さんに丸投げするのではなく、しっかりと企画設計をナックウェブでやったうえで、個々の専門分野を外部協力会社さんにお任せするというスタイルですし、ナックウェブが全責任を負いますのでご安心を。

あとは本ブログも含めて、ナックウェブの有志4名がそれぞれブログを毎週執筆しているのですが、あまり気付いてもらえていないかなと思いましたので、NAKWEBlog としてトップページ下部に一覧表示しました。本ブログ以外は、技術者が書いたガチガチの技術ブログですので、ナックウェブの人たちはこんなことやってるのか・・・ぐらいに思ってもらえたらよいかなと。

20170709-4

他に、システム開発実績を挙げたり、社長が遂に顔出ししたり、地味にいろいろとバージョンアップしています。良かったら見てみてください。公開したばかりで、少し直したいところもありますので、ちょこちょこと変わるかもしれませんが、ご了承のほどを。

呉服店のウェブサイト

ここのところ週末はトレッキング日和が続いていたのですが、今週末は雨模様のようですね。たまにはトレッキングもお休みして、仕事と個人の雑用でもやろうかなと思っています。

最近の個人ネタで言えば、シン・ゴジラを見たことですかね。山崎さんのブルーレイをお借りして見たのですが、まーよくできてる作品でした。最初から「なんてエヴァっぽいんだ!」と思っていましたが、庵野監督が作った映画だったんですね。そりゃ似てるわけだ。怪獣ゴジラを大々的に描くのではなく、怪獣ゴジラ出現に慌てふためく人々の姿を通して怪獣ゴジラを描くという視点が、とても新鮮で、予想外にリアリティがあって面白い!とにかく楽しかった!いわゆる怪獣好きより、エヴァを好んで見ていた人、社会問題に関心のある人とか、大人向けの作品だろうと思います。

さて雑談はこれぐらいにして・・・先日は宮崎県の呉服店さんのウェブサイト制作をさせていただきました。

ichihara

http://www.kimono-ichihara.co.jp/

しっかりとデザインされたウェブサイトを以前からお持ちだったのですが、スマホ対応をしたいということと、老舗感をもっと出したいということ、創業110周年と節目にも当たるということで、ウェブサイトのリニューアルを計画され、ご縁ありましてお手伝いさせていただくことになりました。

レスポンシブWEBデザインでスマホ対応をしましたので、かっちりとグリッドでレイアウトを組むのではなく、全幅を使ったゆったりとしたページレイアウトにしました。CMSはいつもの通り、WordPress最新版を導入しました。諸事情により以前の管理会社様からドメイン・ホスティング契約を引き継ぎましたので、弊社ではその移管手続きを代行し、ドメイン管理・ウェブホスティング・メールホスティングに至るまで、総合的なウェブ公開環境をご提供しています。

カラーミーショップの店舗デザイン

おはようございます。どうも本日は朝9時半から彦根市役所前でよさこいソーラン祭りがあるらしく、マイクテストの声が事務所内まで響いてきます。祭りが始まれば大音量でガンガンやるんだろうな・・・。お客さんもたくさん来て、歩行者天国にもなるだろうから、早く事務所から脱出せねば・・・と思いつつ、ブログを書いております。

さて、もう数年ぶりですが、カラーミーショップのデザイン依頼がありまして、先日納品させていただきました。久々すぎて請けるのどうしようかと思いましたが、既存のお客さんのリクエストでしたし、デザイナーさんのリソースも空きそうだったので、やらせていただきました。

20170618

以前の状態がどうだったかわからないのですが、何らかの原因で、テンプレートが派手に崩れてしまい、どうせならイチから作り直したいとのことでした。お客さんの事務所は何度も行っているので知っていますが、ごっつい鉄工所さんです。昔で言うと鍛冶屋さんですから、店舗名もカジヤをもじって付けられたようです。

鋼材を曲げたりくっ付けたりするのが本職ですから、金属を使った商品ならリクエストすればなんでも作ってもらえると思いますが、一般顧客向けに力を入れておられるのが水槽を納める大型水槽台です。一時期アクアリウムブームもありましたし、魚なら賃貸でも飼えたりしますから、需要はあるんでしょうね。

パート・アルバイト募集開始!

こんにちは、桜もすっかり散って、完全に春って感じになりましたね。さて今週のトピックは、パート・アルバイトさんの募集を本格的に開始したことです。以下の2職種で募集しています。

・プログラマー 時給 1,200円~
・マークアップエンジニア・HTMLコーダー 時給 900円~

正社員募集については新卒・中途とも継続的に行っていて、ちょくちょくは応募いただいているのですが、なかなかスキルのある方が居られないのですよね。業務経験はなくてもいいのです。家で独学でウェブデザインやりましたーとか、プログラム書いてみましたーとか、そんなのでいいのです。家で簡単に取り組めるのだから、少しやる気があるところを見せてくれれば、一緒に仕事がしてみたい!と私たちも思えるのですが。とりあえず会社に入れば後は会社がなんとかしてくれるって、他力本願な人がやはり多いです。学生意識がなかなか抜けないのかもしれませんね。学校と実社会では天と地ほどの違いがありますからね、無理もないのですが。

さてそんな愚痴を言っていても仕方がないので、門戸をできるだけ広げて、いろいろな人に弊社の仕事に参加してもらいたいと思い、パートタイムとアルバイトの募集をしてみました。以前、プログラマーやHTMLコーダーをやっていたけど、結婚・育児などでフルタイムで働けなくなった方とか、ご家族に高齢者や障碍者が居られて介護をしなければならない方とか、家で独学でデザインやプログラミングをやっている学生さんとか、そういう方々ならお互いにメリットのある話かなと思います。

求人に関しては、電話またはメールでご相談いただければOKです。
TEL 0749-26-7979 (平日9:00~18:00)
Mail info@nakweb.com

話は変わりますが、ワークライフバランス推進企業というものに先日登録してみました。
http://www.pref.shiga.lg.jp/f/rosei/wlb/wlb03/hikone/nakkuweb.html

「シングルマザーや要介護家族支援者等の仕事と育児・介護を両立するパートタイマーを積極採用し、継続勤務しやすい職場環境を作る。」が弊社の掲げた行動計画ですし、それに沿ってパートタイマーを募集したという事情もあります。仕事に使える時間の少ないパートタイマーが現実的にどれだけ戦力になるか、お客様が求める価値の創造に参加できるのかは、その人の知識と技術にもよりますし、家庭の事情にもよるので、やってみないとわからないというのが正直なところです。良い出会いがあるといいのですけど。

電子機器組立メーカーのウェブサイト

滋賀県草津市で、電気機械器具部品加工・倉庫業・運送業をやっておられるメーカーさんのウェブサイトを制作しました。

20170416
http://daiko-lgs.com/

最初にお問い合わせをいただいたのは、昨年の10月頃でした。それまで自社のウェブサイトは持っておられなかったそうですが、最近はやはり人手不足を感じておられるようで、早急に自社のウェブサイトを立ち上げて、自社に関心がある人に見ていただけるようにしたい!とのことで、ご依頼いただきました。

ですので求人採用がメインの目的でしたが、せっかくなのでしっかりと事業内容も紹介しておきたいということで、事業紹介が半分、求人採用が半分といった感じのウェブサイトに取り組ませていただきました。

求人採用コンテンツに関しては、定番ですが、先輩たちの生の声というコンテンツを用意し、中の人の声がわかるような形にしました。この素材に関しては、弊社によるインタビューは実施せず、お客様サイドでアンケートを実施していただき、その回答内容をもとにして作成しています。

事業内容をお聞きしていると、誰もが知っている某大手電気機器メーカーの協力会社として、冷蔵庫の銅パイプ加工を多くこなされているとのことですので、安定感は抜群な職場ではないかと思います。

今年はすでにハローワーク経由で数人の新入社員さんが入社されたとのことですが、今後の採用活動で地味にウェブサイトの存在が効いてくるといいなと思います。

工務店組合のウェブサイト

暖かくなって、桜がだいぶ咲いてきましたね~
3月末は会計年度末の企業さんが多いこともあって、ウェブサイトの公開ラッシュとなります。
その中の一部をご紹介します。

20170408
http://kyoto-kinoie.com/

こちらは、工務店さんが集まってお互いに助け合うような、互助的な組合のウェブサイトになります。持ち家ではないので全然知らなかったのですが、新築住宅購入やリフォームには国の補助金がかなり出るそうです。補助金情報をいち早くゲットし、対象となるお施主様に提案することができれば、営業上もかなり有利になりそうですね。そういった補助金情報の情報提供や、工務店間の情報共有などを行っておられる組合さんになります。

以前からCMSは使われていたのですが、今回はCMSのリプレース(取り替え)と、コンテンツの充実、会員専用ページの実装などを行いました。もちろんPCとスマートフォン兼用のレスポンシブWebデザインとなっております。Webを使った情報提供が以前よりスピードアップできるといいなと思っております。

業務用機器メーカーの楽天サイト

みなさん、こんにちは。だいぶ暖かくなって過ごしやすくなってきましたね~
さて、今回は以前に弊社で制作した楽天サイトをご紹介します。

20170312

一般の人にはあまり馴染みはないと思いますが、レストランや食堂の厨房を覗くと、金属製の巨大な冷蔵庫がどかんどかんと並んでいたりしますよね。それを海外で製造し、国内販売店に卸されているメーカーさんの楽天サイトです。楽天サイトですからもちろん一般の方でも購入することはできますが、モノがモノだけに購入される方のほとんどは飲食関係の方だそうです。

トップページや商品一覧・詳細ページのデザインリニューアルと、バナー作成、新商品の登録などをさせていただきました。まだまだ内容が薄いですが、だいぶ見栄えは向上したのではないかと思います。

呉服店のホームページ

皆さん、こんにちは。
月の半ばはノンビリできることが多いのですが、今週はなかなか忙しかったです。
大阪にも行けなかったなぁ・・・。

さて、今回は兵庫県赤穂市の呉服店さんのホームページを公開いたしましたので、ご紹介します。

20170225-1
http://tsumai.jp/

呉服店さんにもいろいろありますが、こちらは著名な作家さんが作られた芸術性の高い呉服を中心に扱っておられるお店です。呉服の中でも特に高級品を扱っておられるので、シンプルながらも洗練されたイメージのデザインでご提案し、作成させていただきました。

いつものごとく、WordPressをCMSに採用し、弊社オリジナルデザインでレスポンシブWEBデザイン(PC・スマホ両対応)を実現しています。トップページにある季節のご挨拶やお知らせ、あるいは特選品、コーディネート等のコンテンツは管理者専用画面から追加・修正・削除を比較的簡単に行うことができます。

ホームページを作るということは、自社の価値や存在意義を見直すことにも繋がるので、クライアント様もたいへん神経を使われたことと思います。そのために文章の一語一句にまでこだわって、何度も修正されておられましたが、ここに来てようやくご納得できる内容になったとのことで、公開に至りました。

今までホームページがなかった呉服店さんですので、これからはホームページ経由の新しいお客さんも増えていくことでしょう。ココにしかないという一点モノを多く扱っておられますので、遠方にお住いの着物愛好家やコレクターの方々にも見ていただいて、こういうこだわりの名品を扱う呉服店があるということを知っていただけるといいなと思います。

広告LP制作

みなさん、こんにちは。
最近はある案件絡みで大阪にちょくちょく行っています。
週に1回ぐらい行っているかな?

大阪には通学したことも通勤したこともないので、全然土地勘がなかったのですが、
大阪の街を数日間ブラブラして、ようやく土地勘が付いて来ましたね。
あくまで梅田周辺だけですが・・・。
このあたりの話はまた別の場で書ければいいなと思っています。

さて、ちょうど今は3月末納期の業務の仕込みの時期でして、
あまり公開できる実績がないのですが、
ちょっと前に公開した広告LPをご紹介します。
ページの一部だけで恐縮ですが。。

20170205_01
20170205_02

うん、こんな感じです(笑)
材料が少なすぎて、さっぱりしすぎてしまったのがちょっと悔やまれますが、
少ないなりに頑張って作成いたしましたよ。

あ、ちなみに広告LPとは、Yahoo!リスティング広告やGoogle Adwords といった
インターネット広告をクリックしたときに表示されるページのことです。

インターネット広告をクリックしたときに自社のオフィシャルサイトを見せてもいいのですが、
オフィシャルサイトって会社案内パンフレットみたいなもので、
いろいろな情報が包含されていますから、
ユーザーにとっては目的の情報にたどり着きにくいという欠点があるのですね。

なので予算が許せばですが、インターネット広告のターゲットユーザーや広告の目的に
合わせて作った特別なウェブページを見せた方が効果的だと思います。
そういうのを特に広告ランディングページ、広告LP、広告着地ページ、広告ランペとか呼んでいます。

ホームページを作っても集客が出来ない!というご相談を時々いただくのですが、
今はホームページ(オフィシャルサイト的なもの)は当たり前で、
プラスアルファでどんな手を打つかが勝負を決めるポイントになってきています。

そういう意味で、インターネット広告+広告LPという方策は、
集客力もあり即効性がありますので、「すぐに客の反応が欲しい!」という方には
ぴったりの施策だと思いますね。

不動産物件紹介のウェブサイト

最近は工務店さんとの取引が大変多いのですが、その流れで不動産の物件紹介ウェブサイトを作成しました。WordPress のレスポンシブWEBデザインという、いつものお得意パターンです。

20170129

この会社さんは大手不動産チェーンに所属しておられまして、その公式ウェブサイトでも物件紹介は問題なくできるのですが、今後は仲介ではなく自社物件(つまり自社の資金で仕入れて、自社で販売する物件)に力を入れていくので、自社物件だけをスペースを気にせずに宣伝できる場所が欲しいということで、今回自社物件だけを紹介するウェブサイトを制作した次第です。

大手不動産チェーンの集客力・広告宣伝力は凄いので、アクセス数ではなかなか振るわないと思いますが、他のサイトには掲載できないような細かい情報を丁寧に入れていくことで、大手サイトが拾えなかったお客さんをうまく拾っていければと思っています。